用途で選ぶ
FAX注文書をダウンロード(PDFファイル)

ごあいさつ
生産者のご紹介
特定商取引法に関する表示
個人情報保護宣言
生産者について
匠の胡蝶蘭
高級胡蝶蘭のフラワーギフト販売(通販)【匠の胡蝶蘭】
TEL: 048-587-1231
FAX: 048-587-1587
E-Mail
営業時間9:00~18:00
定休日: 日曜
卸売をご希望されるお花屋さんはこちら
HOME»  匠のこだわり»  品種へのこだわり

品種へのこだわり

品種への飽くなきこだわり

“二律背反”という言葉をご存知でしょうか?
二つの法則が相互に両立しないことを言います。
植物の育種に携わったことのある方は
「そうだよねー!」と思われる方もいると思います。
胡蝶蘭の品種改良にいたっても、
非常に痛感させられる言葉です。

「メンデルの遺伝法則」はご存知でしょうか?
オーストリアの僧侶でもあり、
植物学者でもあったメンデルによって
エンドウ豆などを研究しているときに、
かけ合わせ方によって、遺伝に
ある法則性があることを発見されました。

そもそも遺伝とは、ある生物の性質や形を親から子へ代々受け継ぐことを言います。
交配したら、どんな子供ができるのか?ある程度の規則性は分かるのですが、
実際それが今まで存在したことがないほど美しく、生産性、営利性に優れ、
病害虫に強く、市場・消費者に受け入れられる…といった生産者を満足させる
全ての条件を兼ね備えた花が咲く確率は非常に低いのです。

理想の1株に出会うために

生産者にとって
栽培しづらい品種に限って良い花だったり、
色が鮮やかな品種に限って生育が遅かったり、
逆に見かけ上花数の付きやすい品種に限って、
花保ちが悪かったり…。
この相入れない課題に挑戦すべく、
胡蝶蘭の育種にも力を注いでいます。

しかも気に入った花が咲く確率は
数万株のうち1株程度。
確率は非常に低く、宝くじを当てるようなものです。
しかし、自分のイメージする花に近いものが
咲いたときの感動、また同業者やお花屋さんに
新品種を褒めて頂いた時の喜びは、
言葉では言い表せません。

多くの年月を重ねて…

胡蝶蘭は、交配し種が出来るのに約6ヶ月。
苗が出来るのに約1年。親株選抜用に早く花を咲かせて約2年。
運良く(宝くじを当てるようなもの)気に入った親株を
選抜できなければ、また交配にトライ。

親株の細胞の成長点を採取し、
メリクロン苗が出来上がるのに約2年。
花を咲かせ、初出荷を迎えるのに約2年6ヶ月。
期間を合計すると最短で約8年。安定出荷にもう2年。
新品種を世に出すには、約10年という期間がかかります。

胡蝶蘭の神秘さに魅せられて…

日本では「規格外の農産物を評価しない」
というような風土があります。
花き業界においても同様で、まして胡蝶蘭の育種は
長い歳月を必要とし、咲かせてみても
売り物にならない花も多くできてしまいます。

ひと品種開発するのに、
数百万、数千万円といった単位の事業収益を
犠牲にしないと品種改良はできないのです。
おかげさまで、市場で高い評価を得ており、
同業者にも販売している「シグナス系大輪品種」
「ファーストレディー」といった品種は
弊社の育成品種です。

胡蝶蘭の神秘さに魅せられて、人のこころを魅了する
全ての条件を兼備えた胡蝶蘭を追い求め、
飽くなき挑戦はこれからも続きます。